清菱建設|高気密・高断熱の注文住宅・リフォーム

清菱建設

清菱建設|高気密・高断熱の注文住宅・リフォーム

株式会社 清菱建設

〒123-0873
東京都足立区扇2-11-6
TEL:03-3890-1072
FAX:03-3854-1644
定休日:土曜日曜
お問い合わせ

床下収納〜限られたスペースでも、収納力アップ↑↑

みなさん、床下収納をご存知ですか?

わたしの実家に床下収納があるので、いつも便利でいいなーと思ってました!

床下収納は古くから台所などに設置されてきましたが、最近では床下の点検口を兼ねて設置することも多いようです。

台所にあれば、未開封の調味料や保存食、使う頻度の少ない花瓶やタッパー、深さのあるタイプでは一升瓶なども収納しておくことが出来ます!ただ、床下の温度は一定ではなく、湿度も高めなのでしっかりと選別が必要かもしれません。

我が家はシステムキッチンなので棚にいろいろ収納していますが、それらが床下にストック出来たらキッチンもだいぶすっきりとするのになぁと常々感じてます!!キャンプで使用する食器や備品も多いので、使用頻度も低いのでぜひ床下に入れたい(汗)

ちなみに実家では台所に二箇所床下収納がありますが、一つは先にあげた調味料などがストックされていて

もう一方は、保存食やお菓子がストックされてます。。。だからなのか、床下収納は昔から宝箱のように見えました☆彡

今でも実家に帰った時は、必ず子供と一緒にお菓子を確認しています(笑)

(写真参照/LIXIL)

台所以外でも、洗面所やリビングにも設置可能です!!!

洗面所では、洗剤やシャンプーなどのストック、ティッシュやトイレットペーパーなどの収納に最適

ゴチャゴチャしがちな、洗面台下もすっきり片付きそう♪

リビングなどの居室では、カーペットなどの季節のインテリア用品や子供がいる家庭では使用頻度の減ったおもちゃなどの収納にもいいと思います。

また小上がりであれば、マンションにも設置オーケー

(写真参照/パナソニック)

畳がないお部屋でも、小上がりを設置するだけでごろ寝空間のできあがりZZZ

 

場所を取ることがなく、すっきり収納できる床下収納は

○床下のデッドスペースを有効活用

○居住空間の広さをかえずに収納力アップ

ただ、物を出し入れする際にかがむ必要があるので重たいものなどの収納には向いていないかもしれないですね。

わたしなら、梅酒でも浸けてストックしますけどね♪♪

 

これから家を建てたい方、リフォームで快適空間を作りたい方

お気軽にご相談ください!!

もちろん床下収納以外でも大丈夫です(笑)

インスタグラムでは、施工例などの写真をあげてますのでぜひフォローをお願い致します

清菱建設公式アカウント@kiyobishi

青木

 

 

問い合わせ
問い合わせボタン
ページTOPへ戻る